【最近の主な登場人物】   A原さん:G卓の部長で酔うと脱ぎます。 M田さん:ダブルスのパートナーです。  K藤さん:最近卓球を初められ、交流を大切にされてます。  Rくん:台湾国籍で今、日本で勉強してます。  H本さんMさんT谷さん:よく一緒に練習してます。          人気ブログランキングへ


1月24日 卓球大会・練習ツアー

 今年、二回目の卓球大会として川崎市(神奈川)体育館で行われた、神山杯に参加しました。参加資格は近隣都市の卓球愛好家であるので、私は中原卓球場の管理人小山氏に頼んで、中原クラブとしてエントリー(一般男子シングルスのみ)しました。ちなみに、一回目は郡山市(福島)総合体育館で行われた、中通り選手権でした。


 まずは、前日の昼、川崎市に乗込んでいき、中原卓球場(川崎市)行って、いつも土曜2時に開催されている混合ダブルスのリーグ戦に練習がてら参加しました。パートナーはS本さん(中原クラブ、50代女性)と組み7試合しました。
中原卓球場での練習.jpg
  〔中原卓球場での練習風景〕

 結果は、5勝2敗でした。5勝0敗の時、全勝ぴかぴか(新しい)を狙ったのですが、甘かったです。もっと、私のレシーブ精度が高ければ、勝利できたかもしれません。(問題点の分析)
ダブルス試合.jpg
  〔ダブルス試合〕

 5時時計過ぎになると、混合ダブルスは終了なので、次は、シングルスの試合(練習)です。

【シングルス試合結果】凡例:選手名(所属クラブ名、P:ペンホルダ、S:シェイクハンド、表:表ソフトラバー、裏:裏ソフトラバー、粒:粒高ラバー、ア:アンチラバー、1:1枚ラバー使用、無:ラバーなし)
@S後選手(二子クラブ、P表裏)2-3カツノリ(P粒裏)
AXX選手(中原クラブ、P裏無)3-2カツノリ
B三H選手(中原クラブ、S裏裏)1-3カツノリ
CY沢選手(中原クラブ、P裏無)3-0カツノリ<相手は、50代神奈川県代表>
DY沢選手(中原クラブ、P裏無)3-1カツノリ<二回目>
EN本選手(中原クラブ、S裏裏)3-0カツノリ<疲れがピークで、腰痛、四十肩が酷くなってきました。>


 7時過ぎになったので、中原卓球場を退場し、次に、綱島(横浜市)にある“富士の湯”2階(綱島卓球センター、富士クラブ)で練習するため、電車(JR南武線→東急東横線)を乗り継いで向かいました。

 そこは、3年振りに行ったので、富士クラブの顔ぶれが、変わっていて、人数も増えていました。中原卓球場での練習で、身体が悲鳴をあげていたので、軽くやろうと思って臨みました。


 最初に、S々木選手(富士の湯クラブ)と基本練習(バックプッシュ、ショート、バックハンド、オールランド)を1時間しました。
その後ゲーム練習をしました。

【試合結果】
シングルス
H田選手(HAZAWA、S裏粒)3-2カツノリ
※H田選手は年間70試合以上の大会参加を誇り、粒を生かした攻撃名手。

富士クラブ練習.jpg
  〔富士クラブダブルス練習〕

ダブルス戦1
S々木選手(富士クラブ、S裏裏)  カツノリ<左脚が半分攣っていました。>
X X選手(富士クラブ、P裏無)2―3H田(HAZAWA、S裏粒)
※S々木選手は高校時代に団体優勝を成し遂げており、3人息子すべてを幼少の頃から自ら指導にあたり、卓球名門高校(青森山田など)に進学させています。

ダブルス戦2
S々木選手(富士クラブ、S裏裏)  阿B修選手(カヴァヌーラ、S裏ア)
X X選手(富士クラブ、P裏無)3―1阿B進選手(カヴァヌーラ、P表無)
※阿B進は、06年全日本卓球選手権では2回戦にてN田選手(小高工、福島)を1-3で破り3回戦に進出しています。また、09年全国ラージ男子一般A チャンピオンです。

 近々にS々木選手(富士クラブ)とXX選手(富士クラブ)が組まれてダブルスの試合があるのでしょう。その日、二回ダブルスの試合をしました。
 
 夜11時過になった頃、1階の銭湯(卓球練習代500円払えば、入浴できます。)に行って、練習の疲れを少しでも取ろうと、電気雷風呂に入ったり、鉱泉に入ったりしましたが、完全に身体の痛みは取れませんでした。


 そこで、綱島駅近くの“港北マッサージ”にいって1時間身体全体をマッサージしてもらいました。マッサージ師には「身体には硬くなっている箇所が沢山あり、ボロボロですね。」と云われましたが、マッサージあとは、かなり回復しました。マッサージが終わると、AM1時を回っていたので、ホテルにチェックインして次の日の出発まで休みました。


 試合当日は、ホテルを8時に出発すると、川崎市体育館には8時40分に着いてしまったので、ストレッチをしながら、20分待ちました。


 神山杯は、川崎市で行われていることもあって、近隣都市の有名選手(全国ランク選手、三田村親子、卓楓会、青嵐クラブなど)も多数参加されており、レベルの高さを感じました。男子シングルだけで、234名の参加者で、予選があり3名中1名だけがトーナメントに進出できました。私は、1勝1敗で3名中2位だったので、進出できませんでした。
開会式前練習.jpg
  〔開会式前練習:会場の大きさの割りに人の多さ〕

【試合結果】
@S本(湘南プラム、P裏1)0-3〔5-11、5-11、8-11〕カツノリ 
AM岡(あすなろ、S裏粒)3-1〔9-11、11-3、11-8、11-9〕カツノリ 

予選リーグ風景.jpg
  〔予選リーグ風景〕
 
 反省点は、殆どサービスレシーブが出来なかった。相手の横回転バックサービスを真逆な逆らう方向にラケットを使ったので、よく切れた回転に極端に反応し、処理ミスを連発しました。原則として、順回転方向にラケットを使いようにして、安定を出すことが肝要であると感じました。


 今回も収穫がありましたが、身体が非常に疲れました。地元(須賀川市)に帰って、1時間温泉に浸かって、少し疲れを取りましたが、二日位は疲労が残りそうですあせあせ(飛び散る汗)


posted by カムカム at 18:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


12月6日 忘年会にウコン♪ウコン♪

 師走に入り、今年も残すとこ一ヶ月を切りました。併せて、忘年会シーズンです。もう二回ほど、忘年会を終えています。先週の金曜日に“かぼちゃクラブ”の皆さんと郡山市の「居酒屋 北粋」で(今年)一回目の忘年会を行い、翌日の土曜日に“あさかクラブ”の皆さんと国道4号線沿い「中華料理 龍宮城」で二回目の忘年会を行いました。

龍宮城.jpg
  【二回目は龍宮城で】

二次会カラオケ.jpg
  【二次会のカラオケ】

 私の住まいは須賀川市なので、郡山市で呑むと帰りは必ず運転代行を呼んでいます。不便そうに思えますが、これが一番便利がいい帰宅の仕方です。タクシーの方が運賃が高いし、須賀川市の運転代行の料金は、郡山市より比較的安価でした。

呑む前に飲む.jpg
  【呑む前に飲む】

 この季節は呑むビール機会が多くなりますので、“ウコン”や“胃腸薬”を呑む前に飲むようにしています。そうすれば、少しは違うような気がします。二日酔いで頭が痛いどんっ(衝撃)まま、仕事に行くなんて最悪ですよね。《多分、ウコン、胃腸薬はかなり役に立っています。わーい(嬉しい顔)



posted by カムカム at 07:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


11月29日 全国スポーツ祭典卓球大会

墨田区総合体育館.jpg
  【大会会場:墨田区総合体育館】

 昨日までの二日間(11/27団体戦、11/28個人戦)に第28回全国スポーツ祭典卓球大会(一般の部)が墨田区総合体育館で開催されました。

看板.jpg
  【看板と記念撮影】

 私(カツノリ)も福島県の代表として、団体・個人戦に参加してきました。
開会式の「福島」のプラカードは私が持ちました。

福島県のプラカード.jpg
  【「福島」のプラカード】

 前もって、対戦表を確認できました。対戦する選手は都道府県代表レベルなので、ネットで名前を検索すれば出てきます。その検索結果の数々の栄冠を確認すると、「めちゃくちゃ怪物じゃん、殺されないように、頑張ろう・・・。」と思い、一週間前から集中し始めました。


 当日、その場で得体の知れない猛者と戦うより、前もって解っていた方が、心の準備が出来ていいですね。お陰で緊張せずに、集中してプレイできたのは、良かったです。しかし、まだ右肩や肘に痛みがあり、完全な状態ではなかったものの、いい経験ができました。


 団体戦メンバーは、☆君兄弟(二人)、M本君、O塚さんと私の5名で、チームは郡山卓球クラブとして戦いました。《戦型:☆君兄弟とO塚さんはカットマン、M本君はSドラ(表:裏ソフト、裏:粒)、私はP粒(表:粒、裏:裏ソフト)》

団体戦予選風景.jpg
  【団体戦予選風景】

【団体戦試合結果】
対 ヨドコウ(大阪)戦
試合カウント1-3で敗北でしたが、内容は殆どセットオールで力は拮抗していました。

対 TRF< B >(千葉)戦
試合カウント0-3で敗北で、結局、予選落ちでした。
私個人としては、TRF< B >(千葉)の選手に1セット獲れたのが、良かったです。
ちなみに、決勝は21時過ぎに終了し、男子団体戦は、優勝 Kuni卓(東京)準優勝 愛卓TTC(東京)でした。



 宿は、紹介して頂き、卓球協会の方が泊まっているホテルに泊まりました。そこは、会場最寄駅の「錦糸町」の隣である「両国」から徒歩3分のホテルで、部屋の窓から両国国技館が見えました。

両国国技館.jpg
  【窓から両国国技館】

次の日の個人戦予選結果です。

【個人戦予選結果】
対 M上選手(秀卓会・群馬)
セットカウント3-0(11-8、16-14、11-4)で勝利

対 H谷川選手(岩手大・岩手)
セットカウント3-0(11-4、11-8、11-5)で勝利

対 Y田選手(卓楓会・東京)
セットカウント0-3(4-11、5-11、6-11)で敗北


 Y田選手が全勝で1位のみトーナメント進出できるため、私は2位で予選落ちになりました。トーナメントに進出するのも大変ですね。もっと、修行!修行!修行せねばいかぬぅ・・・。ふらふら


 Y田選手はベストエイト決定で惜しくも、セットオールで敗北しまいましたが、どちらが勝利しても、おかしくありませんでした。その対戦した相手は、菴木選手(Kuni卓・東京)で、なんと決勝まで進出されていきました。

個人準決勝.jpg
  【個人準決勝】

 男子個人決勝は三田村選手と菴木選手が対戦し、優勝 三田村選手(卓楓会・東京)準優勝 菴木選手(Kuni卓・東京)でした。



 結果的には、いい経験が出来たし、建設中のスカイツリー、両国国技館は見れたし、全国から卓球関係の知合いとも何人か逢えたし、充実した週末でした。わーい(嬉しい顔)


スカイツリー建設中.jpg
  【スカイツリー建設中】
posted by カムカム at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。