【最近の主な登場人物】   A原さん:G卓の部長で酔うと脱ぎます。 M田さん:ダブルスのパートナーです。  K藤さん:最近卓球を初められ、交流を大切にされてます。  Rくん:台湾国籍で今、日本で勉強してます。  H本さんMさんT谷さん:よく一緒に練習してます。          人気ブログランキングへ


2月14日 天国と地獄

 昨日、日曜日に「天国と地獄」という混合ダブルスの卓球大会が第三回を向かえ、白河市第一体育館(福島県白河市)で開催されました。参加料千円で、試合はできて昼食振舞われますので、かなりのお徳カンがあり、さらに三位(ベスト4)まで入賞すれば、賞状と賞品を頂けます。

予選風景.JPG
  【予選風景】
 試合の方法は、5チームでリーグ戦を行い、上位3チームは“天国”に、下位2チームは“地獄”に行きます。“天国”では普通にトーナメント戦で勝ちあがりますが、もう一つの“地獄”では負けたチームが負け下がり、負け残り続け、すべて敗北すると“地獄”の王者になり、表彰されます。


 去年は“天国”より“地獄”の方が、笑いが起こり盛り上がっていた印象があります。たまには、このような、親睦ムードが強い大会も良いものだと楽しみに参加してきました。


 私(カツノリ)は、“かぼちゃクラブ”として参加して、H本さん(女性)と組みました。結果は、予選リーグでは、5チーム中2位で“天国”のトーナメントに進出することができました。一回戦は、不遇にも同じ“かぼちゃクラブ”のT橋・S田組と闘うはめになりました。前夜の練習で、ゲーム練習をしているので、やり難い面もありましたが、どうにか勝つことができ、二回戦に進出すことこができました。その相手は“白河クラブ”のH田・I谷組で、総合力で勝ることができず、敗退してしまいました。

M・T谷組.JPG
 【M・T谷組(奥)】

K保・S久間.JPG
  【K保・S久間(奥)】

 主な“かぼちゃクラブ”の成績は、ベスト4にM・T谷組、ベスト8にカツノリ・H本組、M田・N山組、ベスト16にK保・S久間組、T橋・S田組でした。

天国トーナメント表.JPG
  【天国トーナメント表】

 今回も昼食に、おこわ、手打ちのうどん、そば、けんちん汁など振舞われました。とても美味しくいただき、準備してくださった方々に感謝申し上げます。わーい(嬉しい顔)

手打ちうどん.JPG
  【手打ちうどん】食べかけですみませんあせあせ(飛び散る汗)
posted by カムカム at 18:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/185884367

この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。