【最近の主な登場人物】   A原さん:G卓の部長で酔うと脱ぎます。 M田さん:ダブルスのパートナーです。  K藤さん:最近卓球を初められ、交流を大切にされてます。  Rくん:台湾国籍で今、日本で勉強してます。  H本さんMさんT谷さん:よく一緒に練習してます。          人気ブログランキングへ


6月28日 郡山卓球選手権はG卓ばかり

 昨日、郡山卓球選手権が開催されました。この大会は、まだ、第3回と歴史が浅く浸透していないせいか、他の大会より参加人数が少ないです。参加クラブはG卓、I渡会、×LC・・・などと限られて練習会のような雰囲気でしたが、平均レベルは高かったです。


 私(カツノリ)のシングルス戦予選リーグ1組は、4名で2位以上が決勝トーナメント進出になります。そのメンバーは、@M井(G卓)、AH津(LLC)、Bカツノリ(G卓)、CM尾(N本工営 福島)で、1組の@と云えば、実質、第一シード選手です。[※以降も敬称略とします。]
単予選1.jpg
  【シングルス予選全体】

 私の試合順ですと、初めにCM尾(N本工営 福島)選手と試合をしました。彼は、同じ会社ビル所属の地元の人間で、今度、一緒に全国大会に行くメンバーですので、少しでもレベルアップすることを望んでいます。結果は、3-0で勝利です。《もっと、基本のサーブ・レシーブを上達して欲しいですネexclamationどんっ(衝撃)
単予選2.jpg 
  【シングルス1組予選M尾選手対H津選手】

 次に、第一シードの@M井(G卓)選手との対戦でした。最初はリズムが掴めず、2-0と連取されましたが、次のセット返し、2-1として、4セット目に臨んだのですが、惜しくも9-11と逆転され、3-1で惜敗しました。しかし、良い経験になり、新たな戦い方パターンをイメージにインプットしました。《意外に簡単で、横回転系に対して順回転レシーブは、熟練度によりますが相手も嫌がるようです。実は、粒高にとって基本で、レシーブも安定します。》


 最後は、AH津(×LC)選手との対戦です。この選手はカットマンで裏面が粒高の異質ラバーです。福島県に来て7年経つのですが、シングルス戦では、初めての対戦です。結果は、3-0と嬉しい勝利でするんるん


 これら1組の予選リーグでの私(カツノリ)の順位は、2位手(チョキ)でしたので、どうにか決勝トーナメント進出決定です。


 13時時計から決勝トーナメントの開始です。
 その一回戦は、N島(G卓)選手と対戦しました。その試合は、昨日からの腰痛が、動きに、ブレーキを掛けていました。ここで、無理をすると、後々酷くどんっ(衝撃)なるので、できる範囲内でプレイしました。

 その結果、練習で負けたことのない、N島(G卓)選手に負けてしまい《こういうことも、あるんです・・・ふらふら。実は、ちょくちょく、あったりしてねモバQ。》、残念ながらバッド(下向き矢印)、私(カツノリ)は、ベスト16止まりでした。
 奇妙なことに、仮に、勝ち上っていっても、決勝まで、G卓の選手と対戦するようでした。目《これこそ、G卓地獄いい気分(温泉)です。あせあせ(飛び散る汗)

 シングルス戦の結果は、1位F原(G卓)、2位M井(G卓)、3位S々木(G卓)、A原(G卓)でした。



 シングルス戦終了後、ダブルス戦が開始されました。ダブルス戦も予選リーグがあり、1位の組だけが決勝トーナメントに進出できます。


 私(カツノリ)のダブルス戦は、D組で、メンバーは、@I橋・H本(I渡会) 、AI橋・T所(G卓)、Bカツノリ・S久間(G卓)の3組です。
複t.jpg
【ダブルス戦I橋・H本(I渡会)対S々木・A原組(G卓)】

 まず、1試合目は、Bカツノリ・S久間(G卓)組とAI橋・T所(G卓)組との対戦でした。
 始めの出だし、S久間さんは、普段ラージボールのみの練習をしていて、1年以上、硬球の大会に参加されていないのもあって、打ちミスが多く出て、1セット取られてしまいました。《S久間さんには、A原(G卓)さんを通して、一緒に組んでくれるよう頼んでいるので、文句は云えないのですヨ》
 2セット目からは、少しは慣れたのか、連取して、3-1で勝利しました。


 2試合目は、Bカツノリ・S久間(G卓)組と@I橋・H本(I渡会)組の対戦でした。
 2セット連続で、S久間さんの『ちょっとした硬球の感覚差』に漬け込まれ、対戦組に2セット連取されました。
 3セット目はどうにか、取り戻しましたが、4セット目は接戦の末、惜敗しました。結果、これで予選リーグ敗退です。もうやだ〜(悲しい顔)


 ダブルス戦の決勝トーナメントの結果は、1位F原・M井組(G卓)、2位S々木・A原組(G卓)でした。
複決勝.jpg
【ダブルス決勝戦S々木・A原組対F原・M井組(G卓)】

 この日は、シングルス、ダブルス戦あわせて、6試合しかしませんでしたが、レベルがまあまあ高く、楽しめましたるんるん 人数が多いのもありますが、結果的に入賞者は、G卓だけになりました。
 参加費は1,400円で、参加賞は、なぜかNHKTVのボールペンペンでした。
 開催場所が、住まい家に近いというのは、移動車(セダン)時間(距離)に疲れないので、大変メリットサーチ(調べる)があります。また、来週の日曜(7月4日)に郡山総合体育館で団体戦がありますので、腰痛を治し、調整して頑張ります。この大会も、G卓だらけの予感がしますよ。わーい(嬉しい顔)


posted by カムカム at 17:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


6月25日 W杯決勝T進出を観て粒高ペンの挑戦

 早朝3時に起きて、サッカーサッカーワールドカップの日本SVデンマークの試合をTVTV観戦しようと思っていましたが、目覚まし時計アラームなどの設定はしていなく自力で起きようとしたのですが・・・結局、寝過ごして眠い(睡眠)しまい、今朝5時前くらいに起きてしまいました。


 とりあえず、TVTVの電源スイッチを点けて、『もう、試合は終了しているだろうな』と思い、試合結果でも確認しようとしたら、まだ、リアル中継で後半32分の時点で、2-0で日本がリードしていましたるんるん


 このまま、試合終了するのかと観ていると、日本のペナルティエリア内でデンマーク選手が倒され、PKになりました。日本のゴールキーパーは、直接のキックを止めたのですが、バウンドしたボールを相手選手に決められ、2-1になりました。

 その後、終了間際、日本のチャンスが訪れ、相手ゴールキーパー前で本田選手が絶妙なパスを遠藤選手に送り、留めのゴールを決め、3-1としました。
w杯日本勝利.jpg
  [W杯予選リーグ日本勝利の決定]

 またもや、美味しいところだけ、十分睡眠を取って、観賞させて頂きました。

 日本はE組2位で1次リーグ突破を決め、決勝トーナメント1回戦はパラグアイと対戦するようです。日本の元気のためサムライブルーの皆さん、頑張ってください。わーい(嬉しい顔)



 私(カツノリ)も今度の郡山卓球選手権(6月27日)の個人戦(シングルス・ダブルス戦)で勝利して、少しでも上位に進出したいと思っています。

 シングルス戦については、予選リーグを行い上位2名手(チョキ)が、決勝トーナメントに進出できるので、予選リーグ突破を目指し、確実に得点できるところは、取りこぼししないように、上位2位以上を狙います。目

 決勝トーナメント進出できれば、相手は、相当つわものに成りますが、経験の為、自分なりに一つでも多く勝利できるよう頑張ります。《『W杯の日本選手と同じ心境です』と私(カツノリ)は妄想しています》


 その試合の前に、日々の鍛錬(練習)が大切ですよね。最近、思うことは、なるべく柔らかく丁寧にコントロールした球を操ろうと考えるようになりました。

 これは、大切なことでは、あるのですが、ちょっと前までは、強さ、速さを優先させていました。私たちの戦型(粒高ペン)では、強さ、速さだけの勝負になると、相手にとって、単調で簡単な攻撃になりますので、それだけでは、限界があります。《練習相手レベルに合わせて、故意に受け易い球質にすることもあります》
練習風景.jpg
  [安積公民館体育館]

 私の場合、強さ、速さは、十分なところまできていると思うので、それを生かす為に、柔軟性とリズムるんるん(緩急、バランス)を重視して、練習を行っていきたいと考えます。《自分にであって、皆に云えることではないので、注意してください》

 一般的に、強さ、速さと柔軟性はプレイの流れの中では、一体化しており、柔軟性なくして速いラリーは有り得ません。また、身体的にも柔軟性がないと故障が発生しやすくなります。
夜練習風景1.jpg
  [西部体育館]

 その大会のダブルスは、ラージボールのスペシャリストS久間さん(G卓、Kボチャクラブ)と組みますので、その練習を、明日、6月26日(土)に東部体育館で練習する予定です。
そこでは、ラージボールの練習もA原さん(G卓)とするらしいのですが、私(カツノリ)は、硬球のみの練習です。そこで、良い練習ができれば、いいなあと思っています。
午前練習風景.jpg
  [田村公民館大ホール]

東部体育館外観.gif
  [東部体育館外観]
 しかしながら、次の日が試合なのに、朝3時間(田村公民館大ホール)、昼3時間(東部体育館)、夜2時間(西部体育館)で計8時間練習するつもりですが、練習しすぎでしょうか?10年前はよくやっていた事なので、身体を痛めなければ、問題ないと思います。《10歳年を喰っているのですが・・・あせあせ(飛び散る汗)》いづれにしても、最終的には自分自身で決定しますので、心配は要りません。《屁ダッシュ(走り出すさま)こたれれば、途中で休みながらしますヨ。人間だもの》わーい(嬉しい顔)



posted by カムカム at 17:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


6月22日 引越しの手伝い

 この前、K藤さんが新しく家家を建てたので、引越しの手伝い手(パー)に行きました。


 厳密に言えば、前借りていた家の中の掃除ぴかぴか(新しい)です。集合時間の13時に、K藤さんの旧住宅付近に来たようですが、似たような住宅があり、良く判らなかったので、K藤さんの携帯携帯電話に掛けました。
閑静な住宅地.jpg
  [旧住宅の付近]

 そうすると、「そこら辺で待てて・・・」と云って切られましたので、しばらく、車の中で待機したいましたら、5分後に車車(セダン)でK藤さんが息子(高校生)と一緒に現れましたので、その車の後を付いていくと、50mくらいで旧住宅の駐車場駐車場に到着しました。


 そして、家の中に上がり、はじめは、1階6畳間の掃除です。埃とゴミを箒で掃きだし、窓ガラスの磨き、サッシの溝の掃除をしました。
 13時半くらいに電力機器部のS藤くんが車で到着しました。S藤くんは、台所水周り・換気扇周りをメインで、清掃し始めました。


 私(カツノリ)の次の清掃場所は、脱衣場と浴室です。特に、浴室の天井には頑固な黒かびがこびり付いていました。柄の付いたブラシで何回も擦ってはシャワーで流しました。ここでは、相当体力を消費しました。《汗たらーっ(汗)びっしょりで、もう、腕が上がりませんよ・・・。あせあせ(飛び散る汗)
クロネコヤマト.jpg
[旧住宅から観たクロネコヤマトのトラック車(RV)]

 次の清掃場所は、二階のベランダの底に溜まったゴミの清掃でした。K藤さんの息子にベランダから、紐(電気コード)を地上まで垂らしてもらい、地上でゴムホースのドラムの先を結んで、上に引き上げてもらいました。
 上にデッキブラシとバケツを持って上がりました。息子さんが「ここは、自分がやります。」と云っていたので、二階のベランダ部分は任せて、下に降りてみました。


 時刻は16時10分前でした。台所を清掃していたS藤くんは「もう、16時になるので、帰ります。K藤さんには事前に云っています。」と云って、帰り支度をして、車車(RV)に乗って帰りました。


 K藤さんの携帯に確認してみると、「換気扇の油はちゃんと落として貰わないと困るんだけど・・・。それやっといて」と換気扇台風などの油落としを頼まれました。


 なので、了解して、油落としに専念しようと庭に出してあった、洗剤を降り掛けられていたものを確認したところ、かなり頑固どんっ(衝撃)にラードの塊のようになっていました。


 これは、かなり手強いと思いました。私(カツノリ)は、換気扇などの油落としは、経験柄、得意な方ですが、これほどの頑固なものは、道具や時間が足りなかったです。ふらふら


 普通の家庭で頑固な油を落とすには、熱湯に20分くらい浸けて、へらのようなもので、塊をそぎ落としていきます。それを何回か繰り返すとピカピカになります。


 しかし、旧住宅では、ヤカンで沸かすダッシュ(走り出すさま)ことなど出来なくなってしまっているので、蛇口を捻り、せいぜい46℃程度のお湯いい気分(温泉)に浸けておくしかなく、表面は少し柔らかくなるのですが、へらの代わりが見つからなかったので、満足のいくところまで綺麗にすることは出来なかったです。あせあせ(飛び散る汗)
K藤さん表札撤去.jpg
  [K藤さん表札撤去]
 
 17時過ぎになると、K藤さんは「これで、上出来だよ。あとは、明日、息子と一緒にやるよ。」と云われ、戸締りをして車に乗り、K藤さんが不要になるファンヒーターを頂きに、新居にいきました。引っ越したばかりなので、ダンボール箱で一杯でしたが、オーディオるんるんルームに入れてもらいました。


 K藤さんは「ここで、呑むんだよ。玄関入って直ぐだから、出入りする時にうるさくならないんだ。わーい(嬉しい顔)
 呑むのは、荷物を片付けないといけないから、二週間くらいは、先になるね。」と云われてました。


 K藤さんから手伝いの礼のビールビールとウイスキーバーの詰合せプレゼントと不要ファンヒーターを車車(セダン)に載せて、住まいに帰りました。19時から卓球の練習があったのですが、さすがに疲れていたのであせあせ(飛び散る汗)、そのまま身体を休めました。眠い(睡眠)

posted by カムカム at 18:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。