【最近の主な登場人物】   A原さん:G卓の部長で酔うと脱ぎます。 M田さん:ダブルスのパートナーです。  K藤さん:最近卓球を初められ、交流を大切にされてます。  Rくん:台湾国籍で今、日本で勉強してます。  H本さんMさんT谷さん:よく一緒に練習してます。          人気ブログランキングへ


3月30日 春はまだか?

点在する雪.jpg川の畔の雪.jpg
【積雪の跡】@点在する雪 A川の畔の雪


 今朝、外に出るとは3月が終わろうとしているのに、いたる所に雪雪が薄っすら積もってました。いつ春晴れになるんでしょうね・・・。肌寒かったのですが、天気は良かったですネ。公園の中を通りかかり、梅林を見てみると満開間近のようでした。
今日の梅林.jpg梅の蕾.jpg
【公園の梅林】@梅林 A梅の蕾

 3月が終わると、新年度がスタートします。気分も新たにぴかぴか(新しい)郡山市の西部体育館、西部第二体育館他の4月の予定表をリンクに追加しましたので、必要な方はどうぞご覧目下さい。

 会社ビルでは、もう再来年度の入社試験ペン(筆記、面接試験)をしていました。また、上層部の方たちは、就職情報提供のため、ここら地方方面の各大学を訪問足されていて、優秀な人材確保に躍起になっているようです。ですが、不景気は、まだまだ続くのでしょうかexclamation&question早く景気の春が来るといいですネグッド(上向き矢印)

ゴルフメカニック
posted by カムカム at 18:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


3月29日 野邑太陽選手について

 昨日の全国大会決勝の野邑太陽選手(青森山田高校)について、懐かしく思ったので、そのことを書き込みます。ペン
野邑1.jpg野邑2.jpg
【野邑太陽選手(青森山田)】@単試合a A単試合b

 野邑太陽選手が小学生6年生のとき、川崎市の中原卓球場にお母さんと来ていて、一緒に練習したことが有ります。練習内容は、11点1セットの勝ち残り式で、6、7人で回ってゲームをしていました。
その時、3回太陽くんに当り、辛うじて<小学生に負ける訳にはいけないので・・・あせあせ(飛び散る汗)>3回とも取りました。恐らく小学生だったので、粒高の概念が無かったのでしょう。しかし、太陽くんは高校生や大人に普通に勝ってました。その当時も、手足が長く普通の小学生よりは、随分背が高かったです。その時は中国語しか話すことが出来なかったため、ゲーム練習するまでに苦労たらーっ(汗)しました。始まってしまえば、言葉は要らなかったですネ。
野邑3.jpg
【野邑太陽選手(青森山田)】複試合

その頃は、良く中原卓球場に通っていました。毎週土日14時〜17時まで混合ダブルスの試合をしたり、19時くらいから、強豪選手が来て練習するので、お願いして一緒に練習や試合をしていました。
 そこでは一日3〜5時間くらい練習していました。東京、神奈川など首都圏の練習場所は、豊富にあるので、毎日、何時間でも練習できました。今となれば、『良い卓球環境ぴかぴか(新しい)だったなあ・・・。』と思うこともありますが、近くを通り掛ったときには、今でも寄って練習するダッシュ(走り出すさま)ようにしていますョるんるん

H21全日本卓球選手権男子ダブルス準決勝
posted by カムカム at 18:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


3月28日 第37回全国高等学校選抜卓球大会

看板.jpg
【総合体育館1階出入口】看板


 今日は、第37回全国高等学校選抜卓球大会の最終日です。郡山総合体育館で開催されてましたので、観覧に行きました。男子団体戦は、なんとexclamation野田学園(山口)が決勝戦で青森山田(青森)を0-3で破り、初全国制覇です。
エース野邑太陽敗れる.jpg野田学園-青森山田3-0.jpg
【男子決勝】@エース野邑太陽敗れるあせあせ(飛び散る汗) A野田学園-青森山田(3-0)

 なぜ、野田学園が急に強くなったかと云うと、強豪だった仙台育英が去年4月にスポーツ特待生制度を廃止した為、その男子卓球部員は揃って山口市の野田学園に編入してきました。併せて、柳井商出身の監督も移ってきたからです。
決勝トーナメント.jpg
【決勝トーナメント表】試合結果


 女子団体戦は、四天王寺と明徳義塾のどちらが、勝ってもおかしくない試合内容でした。最初の2試合(単2試合)までは、2-0で明徳義塾がリードしていました。あとの3試合(複1、単2試合)を四天王寺が取り、全国3連覇です。
四天王寺-明徳義塾3-2.jpg
【女子決勝】四天王寺-明徳義塾(3-2)

 予選リーグは3、4チーム(校)で、1位のチームのみが決勝トーナメントに、進出できますので、殆どの学校が予選敗退します。やはり、勝負の世界は厳しいですね。<遠く新幹線飛行機車(RV)から来られて、予選落ちはきついですよネ・・・。>

 身近で、全国大会が見れる目なんて、幸せですネるんるん カツノリも上を目指して頑張りますexclamation×2
posted by カムカム at 22:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。