【最近の主な登場人物】   A原さん:G卓の部長で酔うと脱ぎます。 M田さん:ダブルスのパートナーです。  K藤さん:最近卓球を初められ、交流を大切にされてます。  Rくん:台湾国籍で今、日本で勉強してます。  H本さんMさんT谷さん:よく一緒に練習してます。          人気ブログランキングへ


1月26日 自己流の美容法





 今日も仕事を終え日が暮れると、雪がチラホラ落ちていて、気温が0℃前後になっていた。自分は節約生活を送っているので、体を暖めるため、安価で入浴できる市営の温泉に行った。



 そこの湯の温度は42℃チョットある。安価な上に温度が高めで有難い。湯船の中に10分もつかれば、熱くて出たくなる。



 そこには水風呂はないので、シャワーを水にして浴びるのである。この水の温度はおそらく5℃以下だと思う。かなり冷たい。体の表面を冷やして、湯船の外で少し休み、体の芯が冷える前にまた湯船につかる。
 


 これを、3、4回繰り返すと肌の表面がツルツルでピカピカになり、本当の歳より若く見えるようになる。


 しかし、体の弱い方は心臓に負担がかかるので、真似はしない方が良いと思う・・・あくまで自己流である。顔を湯と水で交互刺激を与えながら、洗う位で良いでしょう。これは顔面だけでも効果はありますョ。





posted by カムカム at 22:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


1月25日 質素な生活のすすめ




 今日は待ちに待った給料日である。実は、年末年始に出費がかさみ、ここ二週間位は自分にとって、かなりの節約生活を行っていた。


 会社にある食堂は使用せず、家からおにぎりと味噌汁のもとを作って、昼食時に頂いていた。自宅では必ず自炊し、しかも、安い食材かつ日持ちするものしか購入せず。食費は、自分でも感心するほどかなり抑えた。


 しかしながら、健康的かつ人間的に生活できれば、節約生活も悪くないと思える。毎日少し早起きして家事など小まめに動けば、節約できるのだ。







 また、あるスポーツジムの会員であったが、そのジムは自宅から一寸遠くて、暇さえあればジムより卓球をしていた。その為、一度も利用しない月が何回もあってモッタイナイので退会した。


 運動は、通勤を徒歩ですることにした。嵐以外の日は、徒歩で通勤すれば、一石二鳥(または、それ以上「燃料費削減、環境エコ、体力維持、精神リラックス、アンチエイジング、血液サラサラ作用・・・他」)になる。


 まあ、どこまで生活を質素に出来るだろうか・・・?ある意味、節約術を使って磐石に人間的な生活できれば、生活力があると言えるのではないだろうか・・・。





posted by カムカム at 23:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


1月24日 卓球大会当日




 今日は団体戦の大会当日で朝5時30分頃には、目が覚めていて、朝食を作りながら、家の中を整理していた。自宅は7時40分に車で出発し、年配の参加者一人を途中で拾って行き、会場の体育館に着いたのは、8時丁度だった。



 それから、会場の設営に掛かり、カーテン・暗幕を引き、受付の机椅子を出しているうちに、次々と参加者がやってきた。ので、台出しなど手伝って頂いた。それから、リーグ戦の対戦表など数枚ステージ前の黒板に貼ったりしていた。結局、試合開始の9時位まで雑用をしていた。



 まあ、この主催側クラブ方々は年配者が多く大会運営に不慣れで、自分が途中ある程度手伝わざるを得なかったのである。



 併せて、自分の知り合いを数名呼んできている為、この大会のルール、試合運び、人の名前など一斉に聞いて来るので、少しパニックになってしまった。が、試合が始まれば、すぐに解消された。





 今日の自分の試合数は、予選リーグ・トーナメント、決勝リーグ合わせて10試合して、8勝2敗だった。チームは3位になり、賞品は一人発泡酒1ダースを頂いた。くじ引きで一緒のチームになった50代後半男性は非常に喜んでいた。


 実は、田舎地域の交流親睦を兼ねた大会で、初級の方々も結構参加されていた。たまには、このようなイベントに参加するのも、少しは命の洗濯になるのかな・・・。と思えるようになった。





posted by カムカム at 22:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。